おしゃれキャンプの必需品【エルパソサドルブランケット】を買ってみた

おしゃれキャンプの必需品【エルパソサドルブランケット】を買ってみた

おしゃれキャンプの必需品【エルパソサドルブランケット】を買ってみた

「このサイトおしゃれだなぁ」と思うキャンプサイトには、必ずといっていいほど

使用されている【El Paso SADDLEBLANKET(エルパソサドルブランケット)】。

そのグレーを購入し、約半年使用した感想です。

これ1枚で、驚くほど雰囲気がよくなります!

エルパソって何?

El Paso SADDLEBLANKET(エルパソサドルブランケット)

通称・エルパソ。

名前を言われてもピンとこない方も、

写真をみれば「あぁ、これか!」となると思います。

そうです!あのオシャレなラグです!

FUNNY : ファニー

FUNNY CO. LTD(株式会社ファニー)は1969年創業以来アメリカのカウボーイ&インディアンの文化を中心とした「…

個人のサイトや、メーカーの商品紹介ページにも

撮影小物としてさらっと使用されてることも多数。

DOD(ディーオーディー):キャンプ用品ブランド

アウトドアをワクワクするソト遊びに。キャンプ用品ブランド「DOD(ディーオーディー)」の公式サイトです。 ※2018年2…

私が購入したのはエルパソの

【NEW DIAMOND BLANKET】のグレーです。

他にも違う模様やサイズの違う商品があるのですが、

今回はこちらについてお話しようと思います。

どこで売っているの?

キャンプ用品、というよりもインテリア商品(ラグ)ですので、

アパレルを取り扱うアウトドア用品店で見かけることが多いと思います。

Amazon・楽天市場・ZOZOなどでオンライン販売もしています。

価格はいくら?

カラー・販売店によって異なりますが、

大体4,500円〜7,500円です。(2020年1月6日現在 Amazonで5,720円)

商品HPには「5,800yen + tax」とあります。

サイズは?重さは?

150cm×210cmと、かなり大きい。

ダブルサイズのインフレーターマットが、すっぽりと隠れます。

重さは約2kg。上にかけるには重いですね。

サイズや重さからみても、敷物としての用途がベストかと思います。

イメージとしてはブランケットより、サマーラグに近いです

エルパソをオススメする理由!

これ1枚で雰囲気がでる!

こちらを御覧ください。

先日、購入した新幕・ペポライトに、マットを敷いた状態です。

まぁ、寝るだけなんでこれでもいいんですが。

ここにエルパソを敷くと

オシャレっぽいー!!!!

…そうでもない?

実際のキャンプでも毎回使用していますが、

初心者丸出しのロゴスも、他人ともろかぶりなコールマンも、

全てが「あえて」の空間つくりに思えてきます。

人によって、雰囲気作りの重要度は変わると思うのですが、

少しでも自分が満足する空間で過ごしたい方にはピッタリだと思います。

絶妙なサイズと生地感

絨毯とブランケットの中間の厚さのエルパソ。

気軽に洗えるサマーラグと思っていただければと思います。

薄くはないが丈夫。ラグよりも柔らかいので、

半分に折って使用してもゴワつきが少ないのがいいところ。

用途いろいろ!

我が家では

  • インフレーターマットの上に敷いてシーツの代わりに
  • ごちゃついたテント内の荷物をまとめ、目隠しに
  • 車の積載時、後部座席に雪崩がおきないようにガード。
  • ピクニック時、クッション性を増すためにレジャーシートの上に敷く
  • 簡易カバーとして、自宅のソファーの上に敷く
  • 夏場は床に敷いて、サマーラグとして使用

など、様々な用途で使用しています。

汚れたら、手洗い&自宅の洗濯機でガシガシ洗っております。

オシャレ用品として購入したのですが、実用的なものになってますね。

先日の家キャンプでも使用しました。

子鉄キャンプ

【へやキャン】外でキャンプができないなら、家ですればいいじゃない!体調管理・防寒対策など、子連れには厳しい冬キャンプ。新…

マルチカラーだから合った色が見つかる

黒・茶・ベージュ・アクセントになる色・ベースになる色(商品名)の5色使いのエルパソ。

この配色がどれも素晴らしく、どんな色のテントやインテリアにも合う。

ギアが赤系で統一している方なら、ギアと揃えて「レッド」。

もしくは、アクセントカラーがオレンジになっている「グレー」。

と、色の相性と自分の好みに合わせて選べるのがいいところ。

気になるデメリットとは

なんか臭い

私はAmazonで購入したのですが、届いてすぐの感想は「なんか臭い」

石油くさいというか、ホコリくさいというか…

思ったよりも生地が固い。

触った感じもベタベタするし、謎のチクチク?とした感触も…。

ただ、洗濯機で洗う→天日干し→洗濯機で洗う→天日干し を

数回繰り返したことで、この嫌な感じはなくなりました。

オシャレ用品に”6,000円”

これは本当に個人の感覚なのですが…

誰に自慢するでもないキャンプサイトを、オシャレにする為に”約6,000円”

これを妥当とするか、高いとするか…

私は正直なところ高いのでは?と疑問に思いました。

よくよく考えて、オシャレ以外にも用途がいろいろとあることに気づいたおかげで

実用的なギアとして購入に至りました。

まとめ

キャンプで自宅で、と半年間使用したエルパソ。

他にはないシンプルだけどかっこいい配色とオルテガ柄、

使用用途の幅が広い生地・サイズに、大満足でした。

インテリアには詳しくないけど、キャンプサイトをオシャレにしたい!

という方にはオススメのラグです。

おしゃれキャンプの必需品【エルパソサドルブランケット】を買ってみた
最新情報をチェックしよう!